読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れれれらいふ

れれれのれーと言いながら笑って暮らしたい。

めんどうならば

そろそろ衣替えの季節である。

先日、温かいと感じた日に

 

このままでは冬服を着ているせいで

暑がりな人になってしまう…

 

と危機を感じた。

大げさだが、電車でも会社でも暑いのである。

もっと外の気温を確認してから

服をチョイスすればよかったのだが

後の祭りであった。

いつもギリギリのところで行動しているので

玄関を出た瞬間に気がついても

よほどのことがない限り戻れないのである。

しかも小走りで駅に向かうせいか

すでに汗だく。

散々だった。

 

とはいえ、次の日に、また一気に寒くなったので

油断はできない。 

 

さて、衣替えだが、出来れば次寒くなる時は

もう着ることはないだろうと思う服を

この機会に処分したいと考えるのは私だけだろうか。

 

前までは、そのまま捨てていたが、その後

某古着屋に売ることを覚えた。

人様に再度使っていただける状態の物だけだけど。

 

だが、古着屋自体がちょっと遠い上に、

引き取りに来てもらうほどの量もない。

ボロボロになりすぎた服は買い取ってもらえないし

買い取ってもらえるかどうかの微妙なラインも

実際に査定してもらうまでわからない。

その辺が面倒に思っていた。

 

ちょうど、その時見つけたのが、

服をそのまま寄付に回す方法。

宅急便で送り、査定してもらった金額を全額寄付するのだ。

自分が来ていた服が再度人の役に立つ。

とてもよいシステムと感じた。

今は査定後の金額はわからないけど、少額でも寄付されているだろう。

…さすがに0円にはなっていないことを願う。

 

今回も利用しようと調べてみたところ

現在はサービス休止中とのことなので

再開を待って服の整理を始めたいと思う。

その前にクリーニングかな。

さすがに全部はかなりの金額になりそうだけどw

 

ついに春がくるのかー。 

通販で買ったコートの丈が長すぎて、

着るワクワクがでてこない。。

 

あ、、ブログ開始から継続して毎日書いてたのに

残業にまみれて、気がついたら今週初めてだった。。

広告を非表示にする