読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れれれらいふ

れれれのれーと言いながら笑って暮らしたい。

ルールは破られるためにある

ダン・ケネディさんの格言らしい。

 

 

新卒は何かを私に気がつかせようとしているのだろうか…。

 

る~るに縛られないで~

的な。

 

出社も部内でかなり遅いほう。…たしかにね。

自分も遅いほうだし、新卒だから朝一番に来いとか体育会系の事は言わないさ。

でもさ、流石に1分前はよくない。電車遅延してたのかい?

 

言われたことしかできないのも新卒だからしょうがない。

でもさ、言われたことは守ろうぜ。。

 

教えてもらう建前で仕事をやってもらおうとするのもよくない。

前にメモとってたじゃん。とりあえず見てから聞こう。

そして、覚えよう。。

 

愚痴りだしたら止まらない。

教え方が良くないのかな~。

それとも、もっとゆるく仕事するべき!ルールに縛られすぎ!って

気づかせるための試練!?

 

褒めすぎても調子に乗るし、注意しすぎて辞めても困るし。

ぜひ、自ら気がついて新卒の心得本を読んでほしい。

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

 

 

 昔もらった、この本も良かった。

社員心得帖 (PHP文庫)

社員心得帖 (PHP文庫)

 

 

ああー。

嫌われたくない。

嫌われるくらいなら、こっちが嫌ってやる(;`皿´)

って自分だから、それ直せって試練かも。

だって人に注意するって嫌われるかもって恐れたら出来ないもんね~。

嫌われてもいいから、その人の為に注意してあげなきゃって思うタイミングが増えたわ。

人間成長するんだね。

広告を非表示にする